鶏ハム

日曜日 朝のTV「カラダのキモチ」を観ていたら、         ( http://hicbc.com/tv/karada/ ) 癒し物質「イミダペプチド」(抗疲労効果、回復効果が実証されている)について 紹介していました。 「イミダペプチド」は 鳥のムネ肉に多く含まれるのだそうです。 数年前 ネットで話題になり大盛り上がりだった鳥のムネ肉のハム 急に思い出して 作ってみ…

続きを読む

グローバル包丁

自宅で使っていた包丁が、水気を切ろうと振った拍子に  シンクの角にぶつけて 刃の真ん中に大きな亀裂を入れてしまった。 研いでも治る大きさを超えた傷なので刺身やトマトを切るときなど 大変不便でした。 前からほしかった グローバルの包丁、  買いに行っても取り寄せになることが多く 価格もそこそこするので いままでためらっていましたが、 この度、3本セット+シャープナ…

続きを読む

今日の出来事

少しづつだが坐骨神経痛も良くなってきている 医者も 「これなら必ず治りますよ!」といってくれてるが、 まだ 一日フルに働けるほどには回復していない。 腹筋 背筋 足の筋肉も付けたほうがいいので、 天気の良い日は 自転車で通勤しようかななんて考えて・・・ ちょうど古い自転車のサドルが壊れたので 少々軟弱だけど、電動自転車にすることにしました。 …

続きを読む

栗の渋皮煮

一昨年の秋 庭に植えた栗の木が育って 収穫できるまでは わざわざ 作るつもりはなかったんだけど、 親戚から 小粒ながら 良い栗を 分けてもらっちゃったので  がんばって 今年も渋皮煮をつくりました。 1kg強の栗 種類はわかりませんが外の鬼皮も渋皮も薄くて 皮むきが大変!  すぐ薄皮(渋皮)に傷がついてしまいます。 そのかわり 2度あく抜きで煮ただけで ほぼ白くな…

続きを読む

リトマス反応

          スピッツ -うめぼしー 八百屋に行ったら、「今期最終」と書かれた”南高梅”が売られてました 赤紫蘇もあったので 並んでた5把全部 買ってきました (多すぎか?)             紫蘇の葉 1kg やっぱり多かった・・ 梅を塩漬けしてから まだ5日しか経ってないんだけど、  赤紫蘇がなくなっちゃたら困るので …

続きを読む

梅干し作り

自宅にあった古い豊後の梅ノ木が区画整理のため切られてしまって 梅干し作りは 5年ほどできませんでした。 新たに 植えた「南高梅」が3年目になってようやく実がつきました。 採るのが2~3日遅かったらしくて、 早く大きくなった実がだいぶ落ちてしまいました。 それでも 7kg 漬けました。   一応摘果もしたんだけど、やり方が下手だったようで      …

続きを読む

 秘伝豆!

 「秘伝豆」という豆があるのを ごぞんじですか? ボクは、最近初めて耳にしました。 全国的に有名になった、山形の「だだ茶豆」、  地元の山形では、だだ茶豆より美味しいという人も多いらしい     これは、豆好きの僕としては黙ってられない、             枝豆のはし置きも作ります     しかし 枝豆としての旬は秋だというので、         …

続きを読む

コープ・共同購入

生協Coop の共同購入を利用するようになって 15~6年になるかな? 食材は毎週カタログを見て注文書に書き込むのだけど、 節約や、リサイクルを盛んに唄っている生協のカタログの量が半端なく大量なのです。 一時期、注文書の再利用などもしていた時期があったのですが、いつの間にか立ち消えになりました。 最近ようやく、ネット注文が出来るようになり、 不要な カタログも断れるよ…

続きを読む

十三夜、

今夜は十三夜だそうです、   日の長くなったまだ明るい夕空にぽっかりと           白いお月様が浮かんでいました。 毎年の事なのに、この時期は日が長いので、   自営業の身としては、気がつくと 19時を回っていたりして 急いで帰ると、既に親父(86歳)がそれなりに夕食の支度をして     一人で晩酌をはじめています。 要介護の母親は寝たきりでは…

続きを読む

初 野沢菜

里山に3度目の雪が降りました。 先週 漬けた 野沢菜が1週間たったので、出してみました。   若い者用にふつうサイズと年寄り用に細かくきざまれた 野沢菜 当然 浅漬かりですが、マァマァ塩加減も良くおいしかった。 昔の漬物と比べると、今は塩を控えるので、どうしても早く酸っぱくなってしまいます。 でもあめ色になって酸っぱくなったのも好きです。

続きを読む

初めての 野沢菜漬け!

今年は初めて 一人きりで野沢菜を漬けました。 なんと言っても、信州の冬は野沢菜がなくっちゃね!!  今まで、お手伝いは 何度か してきましたが、 一人きりで漬けるのは初めてです、 ガンバルゾ!!  塩加減や樽への詰め具合、分らないことばっかりです。 それに、今回初めて八百屋さんで野沢菜を買ったので 1束が 4キロだと…

続きを読む

*えびす講 煙火大会*

今ではかなり有名になった、晩秋に開かれる大煙火大会です。 えびす講は、例年11月21日ときまっていて、この頃になると   長野市にも初雪が降ることになっていました。     今では、各地のお祭同様、21日に近い週末か、または 23日の勤労感謝の祝日に開かれるようになり、JRともタイアップして 新幹線のダイアにもあわせて、首都圏からも日帰りで   {…

続きを読む

お茶、やってったい。

信州人はお茶が好きです。野沢菜漬けを山盛りに出して、 何杯も何杯も、がぶがぶお茶を飲む。 そのうちにはお茶など色さえ着いてればいい、とばかりに。 野沢菜をつまみながら、色の着いたお湯をのむ。 農家の方など、農閑期にはコタツに根が生えたように座り、 友達が来ると「まあ、上がってあがって!お茶やってったい!」                       (おちゃをのんでいらっ…

続きを読む

栗の渋皮煮

今日は、ガス窯の窯焚なので、昨夜から工房に泊り込みです。 ガス窯の場合比較的ヒマな窯焚なので、いろいろな雑用をこなす日になってしまいます。 ロクロでもやればいいんだけど・・・・ 今日は、先日手に入れた「利平」という種類の栗2キロの皮を剥いて  「渋皮煮」を作ることにしました。  渋皮煮を作るのは10年ぶりです。 それまでは、旧工房の敷地に栗の木が2本あったので、 …

続きを読む

今朝は長芋

ここ松代は、千曲川の細かな川砂の堆積地が多いので  長芋の産地でもあります。                        そこで、今朝は先日の  『「甘辛な☆サクサクごぼう」のレシピ』  を 応用して 長いもでやってみました。 (応用って、そのマンマやないかい!)  半分は皮を剥いて千切りに、半分は洗って皮のまま5mm位にスライス、 ポリ袋の中…

続きを読む

 ゴボウのレシピ

母がある病で10年以上患っており、介護認定も受けている状態なので ヘルパーさんが週に何度か来て、炊事、掃除 母の入浴をしてくれます。 しかし最近マニュアルが変わり、料理はしてくれなくなったのです。 僕も毎日台所には立っていたのですが、そんな事情で 85を超える両親に合わせて メニューも煮物やお惣菜物を 多く作るようになりました。 両親の好きなかぼちゃの煮物はほぼ毎週  {%g…

続きを読む

窯焚き ―ガス―

昨夜から、ガス窯の窯焚で工房に泊まりこみです。 夜10時に点火して、トロトロあぶりはじめて、明け方4時ごろ950度になったら、還元焼成に入ります。 バーナーの空気口を狭めて、煙突の根元の空気穴(ドラフト)を開けます。 ドラフトを開くと空気が煙突に吸い込まれていくので、窯内の排気が妨げられてしまい、バーナーの炎は空気が不足して不完全燃焼になり、窯の内部は、炎と煙が充満します。 これが還…

続きを読む

日本の味「醤油」

今どき、恥ずかしながら飛行機に乗ったことが一度しかない。 海外旅行に一度しか行ったことがない。 厳密に言えば、唯一海外旅行に行った時に初めて飛行機に 何回か乗りました。 行った先は ペルー 中継で、サンフランシスコとメキシコの空港に着陸しました。 メキシコの空港に降り立った時、空気の匂いがレモンやライムの匂いだったことが非常に印象的でした。 同じようにサンフランシスコ、 …

続きを読む

湯浅の醤油

前々から、おいしい醤油というのが気になっていました。 普段から身近にある中からおいしい醤油を選んでいるつもりでしたが 雑誌やTVで見聞きして、一度試してみたいなと思っていたのが 湯浅の醤油です。 ブログを通じて時々ご意見を頂く方に背中を押してもらって 勇気を得て思い切って超有名なブランドの醤油を注文してしまいました。 今までの自分だったら、有名というだけで…

続きを読む