お茶、やってったい。

信州人はお茶が好きです。野沢菜漬けを山盛りに出して、 何杯も何杯も、がぶがぶお茶を飲む。 そのうちにはお茶など色さえ着いてればいい、とばかりに。 野沢菜をつまみながら、色の着いたお湯をのむ。 農家の方など、農閑期にはコタツに根が生えたように座り、 友達が来ると「まあ、上がってあがって!お茶やってったい!」                       (おちゃをのんでいらっ…

続きを読む

栗の渋皮煮

今日は、ガス窯の窯焚なので、昨夜から工房に泊り込みです。 ガス窯の場合比較的ヒマな窯焚なので、いろいろな雑用をこなす日になってしまいます。 ロクロでもやればいいんだけど・・・・ 今日は、先日手に入れた「利平」という種類の栗2キロの皮を剥いて  「渋皮煮」を作ることにしました。  渋皮煮を作るのは10年ぶりです。 それまでは、旧工房の敷地に栗の木が2本あったので、 …

続きを読む

 お医者様不足

最近どこもお医者様不足というニュースをよく見聞きします。 奈良では、妊婦さんを乗せた救急車が何軒もの病院に断られたあげく 赤ちゃんが死んでしまったという、痛ましい事もおきていましたし・・・ 今日、地方ニュースの特集で いま助産師が注目を浴びて、 1対1で親身になって対応してくれる助産師さんに 希望者が集まっている。  というのをやってました。 それを見ながら、出産シーンで…

続きを読む

  杏 秋

信州 松代の里も秋 深まり紅葉も最後の見ごろになって来ました。 去年の日記(http://amakazari.at.webry.info/200612/article_4.html)を 見ると今年の方が半月ほど遅れているようです。 これも、天候不順=温暖化のせいでしょうか? 知られていませんが、杏の紅葉もなかなか綺麗なのです。 杏の種類にもよりますが、このように鮮やかな…

続きを読む

今朝は長芋

ここ松代は、千曲川の細かな川砂の堆積地が多いので  長芋の産地でもあります。                        そこで、今朝は先日の  『「甘辛な☆サクサクごぼう」のレシピ』  を 応用して 長いもでやってみました。 (応用って、そのマンマやないかい!)  半分は皮を剥いて千切りに、半分は洗って皮のまま5mm位にスライス、 ポリ袋の中…

続きを読む

カレンダーもあと2枚

        あっという間に1年が過ぎていく  今年はそれなりの生きた証を残せただろうか? この1 ~2年は外見としては、停滞の季節だったと思う。                動き出すのは来年になるのか、まだ先か? 毎年猫がらみのカレンダーを使ってましたが、去年はゴタゴタもあって 用意し遅れて、100円ショップの猫カレンダーになってしまいました。 …

続きを読む

変な奴!

うちの猫は、お腹が空くと仕事をしてる窓の外に来て、 ひたすら、でかい声で鳴くのだ。 すごくでっかい声で、うるさくてしょうがない。 可愛げのない でかさなのだ。 そろそろ、12時になるし しょうがないので餌をやりに仕事を切り上げる 餌が出てくるまで、「ビービー、ビービー」とうるさい。 食べ終わると、顔を洗い出す。 昼ごはんを食べ終えて横になった僕の腹の上に乗ってき…

続きを読む

この仕事も 秋はかき入れ時

実りの秋は、僕たちの仕事も忙しくなる季節です。 春、3.4月ほどではないですが・・・ お医者様ににお世話になっている症状は、 わずかづつではありますが快方にむかっています。 先々月(9月)は一度も本焼きをしなかった分、ここに来て連続で焼くことになりそうです。 先週の日曜に続き、一昨日また窯焚をしました。 そして又、急に入ったオーダー、 引き受けてから単価にまずビックリ!…

続きを読む

 ゴボウのレシピ

母がある病で10年以上患っており、介護認定も受けている状態なので ヘルパーさんが週に何度か来て、炊事、掃除 母の入浴をしてくれます。 しかし最近マニュアルが変わり、料理はしてくれなくなったのです。 僕も毎日台所には立っていたのですが、そんな事情で 85を超える両親に合わせて メニューも煮物やお惣菜物を 多く作るようになりました。 両親の好きなかぼちゃの煮物はほぼ毎週  {%g…

続きを読む

「あまかざり」って?

工房の前から 北側を見上げる.。  手前 左の紅葉は地元特産のアンズの紅葉 右の大きな木は桜の木、案外紅葉も見ごたえがあります。 工房名の「あまかざり」ってなんですか? とよく聞かれます。 工房の北側にある山の名前なのですが、「尼厳山」と書きます。 日本百名山の中に同じ長野県の「雨飾山」(あまかざりやま) …

続きを読む