満開 大手鞠

昔から「三寒四温」と言いますが、本来この時期の言葉ではないはず、もう少し前の春を迎える頃の言葉なのに・・ ここ数日の気温の差はどうでしょう? 身体がついていけません。 この、少しおかしな気候も温暖化のせいでしょうか? 地球自体の変動でしょうか? ミャンマーの大災害、中国 四川省の大地震 どちらも大変だけど 政治的な保身の為に、世界各国の支援、援助を拒む態度には、 怒りさえ感…

続きを読む

ささやかな楽しみ

ここ何年も、挑戦して来たのだけれど毎回失敗していた「お茶」! 温暖化でもあるし、母の実家(裏木曾)には各家の生垣がお茶の木だったりするのです。 そこで、西日も良く当たるし 石垣イチゴの例もあるので なんとかお茶の木を育てられないかと 3回挑戦したのに、 冬囲いもしたのに・・・路地植えはヤッパリダメでした  しかたがないので、昨年 静岡から新た…

続きを読む

 ! 2枚 足りない!!

やっと一仕事 終わったかなと安心していたら・・・・ 注文数の変更や、焼き上がりの出来、不出来で どうしても 皿(長皿)が2枚足らなくなってしまいました。 嫌な予感があったので、2~3日前に10枚ほど作ってはおいたので 急きょ 素焼 昨日窯詰め そのまま昨夜から窯焚です。 ここ半月で3回目の窯焚なので、もう入れるものが無くなって、 残っていた物を洗いざらい詰め込んだので、 注文品…

続きを読む

春は駆け足で過ぎていきました。

しばらく、更新もできないほど、忙しい毎日でした。                    (・・・ありがたいことです。) 「アンズの花」のイベントに続き、期限の迫った注文の制作に 追われていました。 気がつけばりんごの花も散り、桃が満開!菜の花と競っています。 50セットほどなのですが、5客揃で、時間のかかるタタラ物 250個ほど作らねばなりませんでした。 昨日(4/…

続きを読む

春を満喫

イベントも終わり、注文品の制作も一段落! 制作品が乾くまでの一時、庭に出てみる。    しだれ桃の花が 紅白で満開です! 春の味もあります。 一昨年植えたタラの木に子供が増えて、今年は沢山天ぷらでたべました。 どこから種が飛んできたのか、ノビル(野蒜) 庭の草取りをしてたら、ひと株生えてました!   ・・・と思ったら大間違いコメン…

続きを読む

信州にも春の足音が聞こえてきました

      今年もやります、毎年恒例の、春のアンズのお花見!       「松代 杏雲郷のやきもの めぐり」          ここ、松代 東条はアンズの一大産地なのです。               花の時期は、それは見事です!      詳しくは写真をクリックしてください    毎年開花の時期の予想にドタバタします。     今年は1,2月が冷え込んだのでこの…

続きを読む

春スキーin五竜

定休日の昨日 卒園式も終え、春休みになった息子と  スキーに出かけました。 このところの陽気で一気に積雪が減り 標高の低い所は心配だったので、白馬五竜にいきました。 3月も末というのに、メジャーな五竜は平日でも大賑わい! 人ごみを避けてゴンドラで一気に山頂に登るとさすがにここは 春の午前中にありがちなアイスバーン! かなりしっかりと踏み込まないと 思うトレースを描けない! …

続きを読む

今年も花粉の季節、ご自愛ください。

5~6日前から今年も花粉症の症状が出てきました。 自分が花粉症だと気付いたのは 今から30年前でした。 (二十歳の春でした) まだ花粉症と言う言葉を目にすることも少ない時代でした。 それまでは 、『どうも 毎年春になると「はな風邪」をひくなァ』と 思うぐらいで、仕事柄両手がドロだらけになるので、鼻の両穴に ティッシュを詰め込んでいました。 とても人に見せられる姿ではあり…

続きを読む

ようやく今年も・・

確定申告の帳簿整理、下書きが終わりました。 数日前に出来上がったと思って、安心していたのに、 昨日からの窯焚にあわせて、申告書に下書きをしていたら、 どうにも帳尻の合わない部分が出てきて・・・・・・ 結局、最初から見直す羽目に・・   一つの大きな間違いと、2~3個の計算ミスが見つかり、 又書き直し・・・・ でも…

続きを読む

閏年(うるうどし)

2008年2月29日金曜日 今さら説明するまでも無く 今年は 閏年          ドリカムの曲の中で僕が最初に感動したのが、これでした 閏年は366日あって、春休みが遠のくのであまり好きじゃなかったなぁ でも今日が誕生日という人もたまにいて、「私ぃ 4年に一回しか年を取らないの!」などとおどけていたけど、 お誕生会は28日にやるのか それとも、3月1日にやるんでしょうか? …

続きを読む