国際郵便


こんな仕事をしていても、商品を海外まで送ってほしいという

お客様がたまにいて、今までも ヨーロッパなどに数回

EMS(国際スピード郵便) を だしたことがある

画像


しかし 今回は カナダからの客が陶芸体験でつくった作品を

船便でもいいから、出来るだけ安く送ってほしいというのだ


郵便局のホームページで調べてみると、「国際パケット」や

「国際eパケット・ライト」というのがあった。

カナダまで、約800グラムの荷物なのだが

EMS(国際スピード郵便)だと 2540円で 4日で届く

「国際eパケット・ライト」だと 1140円で 2週間ほど

船便の一番安いものは 800円弱というものもあるが、

今回は前もって 梱包料込みで1500円もらっているので

配達記録も残り、追跡もできる「eパケット・ライト」にする


利用には 先ず専用のパウチ袋を取り寄せなくてはならない

画像
料金は無料だが、届くまで5~6日かかる
これで 2週間+6日 だ


あとは 国際郵便のホームページに登録して必要事項を入力

自宅のプリンターで印刷すればできあがり

画像


パウチに必要な伝票を入れて荷物に張り付けて

提出書類と一緒に郵便局に出せば カナダに届く・・・はず !?

画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント