ガビチョウ


前回 窯焚きで泊った日 工房の窓ガラスをコツコツ叩く鳥がいた

慌てて スマホを出して 写真を撮ろうとしたが 手ぶれで失敗!

その後 何度も 窓ガラスにぶつかってくる姿を見た。

どうやら、ガラスに写る自分の姿に 威嚇をしているらしい。

メジロのように目の周りが白くて 全体にオリーブ色だが

メジロよりは ずっと大きくて ツグミ くらいある。

今まで 見た覚えがないし 野鳥図鑑にも載っていなかった

そして 大きな特徴が そのさえずりである

きれいな声で 尚且つ 多彩な調べ 華やかな鳴き声である


今日は 初めて(だと思う) ギャラリーの窓に向かって

威嚇行動をしていたので、 デジカメに 収めることができた。

画像


画像


この画像で 「ヤフー知恵袋」に質問 「名前を教えてください」

1時間もすると 「ガビチョウ では?」 と 回答が付く

「ガビチョウ」 と 検索してみると ビンゴだった!

ペットとして中国から入って来て 野生化して繁殖しているらしい、

特定外来生物として 指定されていることがわかった。

なるほど、それで人の気配を嫌がらず 人家の近くにいるのか!

日本の野鳥ではないので、図鑑にも載っていなかったのか・・?

「画眉鳥(ガビチョウ)」 と 書くらしい


その後窓の外で さえずり始めたので ビデオを撮りました。

   足元では キジも歩き回っている

綺麗な声だが 統一感はなく やたら喋りまくる! (中国っぽい?)

他の 野鳥の さえずりを真似しているという説もあり、確かに

さえずり の中には どこかで聞いたことのある 調べもある。

ツバメとホウジロも バラバラになって 混じってる・・・・


しかし 勝手に 見知らぬ 日本に連れてこられて 

いまや 害鳥扱いされて ちょっと かわいそうだな と 感じる。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント