禁煙


今日 TVで見たのだが、今芸能人の間で

「アイコス」と言う物が すごく流行っているらしい。

いわゆる「電子タバコ」と言う物なんだが。


話題の加熱式タバコ「iQOS(アイコス)」

画像



芸能人ばかりでなく、一般人でもタバコを喫む人の中に

周り の 人に 遠慮する場面などで

iQOS(アイコス) を使う人が増えていて 大ヒットしてるらしい。

火を使わないので、煙やタール・灰 が 一切出ない、

白く煙りのように見えるのは、水蒸気なのだそう・・・



ニコチンは摂取できるから満足感はあるらしい、

副流煙は出ないが、水蒸気にニコチンは少し含まれるようだ

なによりも、今までの電子タバコより かなり美味しいらしい。


しかし、路上で iQOS(アイコス)を吸う人が増えていて

嫌煙者との トラブルが 増えてるのだとか・・


知らない人が見れば、本物のタバコを吸ってると思うだろうし

少ないとはいえ、匂いもニコチンも多少は撒き散らす事になる

iQOSと いえども 公共のマナーはより守るべきだろう。


路上喫煙を禁じている自治体では、すでに iQOS も

本物のタバコ と 同じ対応を決めている所も増えているそうだ。



とは言え 煙草をやめない人や どうしても禁煙できない人には

iQOS は有効なアイテムになるのではないですか?



僕は15年前に インフルエンザで高熱を出した時に

熱と咳で とてもタバコを 吸う気にならないのを良い事に

この機会に 禁煙してやろうと思い立ち、見事に

その後 1本も吸うことなく 禁煙に成功しました。

その時は 最初から 禁煙の自信はありました。


なぜか? 実はその 5年ほど前にも インフルエンザになり

同様に 禁煙を思い立ち、ごくあっさりと出来てしまったのです。

あまりに簡単に禁煙できたので、いつでもすぐに出来るさ、と

油断したのでしょう、3か月後 酒の席で 悪い友人が 勧めるまま

1本 吸ってしまったのが運のつきで もとのもくあみです。

翌日から 何事もなかったように1日ひと箱 吸っていました。



その経験があったので、今回は慎重に誘惑に負けないよう、

悪い友人の悪魔の声にも耳をふさぎ、

半年後には まったくタバコの事は考えなくなっていました。


俗説に、3日間 3週間後 3ヶ月後に誘惑が来ると いうが、

インフルエンザの 高熱 と 咳の せいで

最初の 3~4日の禁断症状 はなんなく乗り越えられる

3週間目、3ヶ月目は 禁煙飴おしゃぶり昆布で乗り越えた

3ヶ月過ぎると 食事が美味しく感じられ、素材の味が判るように・・

そのせいでしょうか 4~5kg 太ってしまいました。

そして、人一倍 タバコの臭いが 敏感になり 嫌いになる。

タバコを 吸う人は 服に着いている臭いですぐ判るようになる


このまま タバコとは 縁の切れたままなのだと思うから

きっと iQOS(アイコス)を 試すこともないでしょう。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント