ソーラー・パネル


昨年12月初旬 発電量が 妙に少ない!

気になって 屋根の様子をよくよく見てみると

ソーラーパネルの1枚のガラスが割れているようだった




さっそくシャープのサービスに電話をした。




年末年始をはさんだせいなのか、

ようやく昨日 足場を組みにきて

今日になって、修理 交換ができた。

画像



設置後  8年間で 3回の不具合が起きました。


3年目には 発電パネルを 2枚交換した


6年目には 5枚交換・・・・・  次は9年目かなと思っていたら


8年目の今回 1枚の交換 という事になりました。



3回とも 基本的には同じ 症状でのトラブルです

発電パネルで出来た電力を送る配線が脆弱で

わずかなトラブルで 発熱することがあり、

その熱で 表面の保護ガラスが熱で割れるという構図だそうです


これは、明らかに 製品としての欠陥でしょう ?!

自動車メーカーだったら 当然 リコール対象ではないですか?




メーカーのサービス員に訊くと、同様のトラブルは

決して多くはないが けっこうあるらしいです。

しかし 今後何度も起きるようでは 困ってしまいます。


もともと メーカーの10年保証が付いていたのですが、

この度、 15年まで保証の延長が出来る事になった

他のメーカーが 15年保証を標準として売り出した為でしょう。


この際 有償ではあるが 申し込む事にしました。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • でんちゃん

    家のは15年になりますが、故障は今のとこありません、ちなみに三菱です、このまま順調に動いてほしいと願うばかりです。
    2014年02月09日 18:48
  • オーナー

    15年快調とはうらやましいです。
    良いのに 当たりましたね。

    8年間で3回のトラブルなので
    またいつ不調になるか・・・
    あたまの上に時限爆弾を乗っけてる気分です。
    2014年02月10日 11:05