蕎麦


最近知った 地元で絶大な人気のある蕎麦店に行ってきた。

画像


長野市の消防署の近くだが 裏通りにあるので判りにくい
しかし昼時には 駐車場は満杯 並ぶ人も出る人気店だ。

「手挽きそば 蔵之内」の看板の肩書きには
「厚生労働大臣認定 蕎麦料理技能士」と書いてある

画像


店の入り口には 「蔵之内 二代目 重野」となっている
代替わりしたのだろうか?

訪れたのは2度目だが しっかりとした存在感のある
美味しいそばを食べさせてくれる店だ。
行列ができるのも頷けます。

店に入ると サラリーマン風の人が多い
普通盛り+50円の中盛りは 他の店の大盛りサイズ
これを注文する人が圧倒的に多い。

僕は 前回 挽きぐるみの田舎そばを食べて
その モチモチ感に びっくりしたので
今回は いしうす と 田舎 の二色蕎麦を註文

画像


白い いしうす蕎麦も モッチリ感は結構強いが
不思議なことに 黒い挽きぐるみの田舎蕎麦のほうが
粘りが強く モチモチ感がより強い。

好きなわりには 蕎麦の技術的なことにはあまり詳しくないのだが
手打ちにしても 蕎麦のでき上がりには明らかにタイプに違いがある

製粉の状態による違いは僕にもわかるが 
同じ製粉状態の蕎麦でも 店による違いは大きい。

ここ 「蔵之内 二代目 重野」の蕎麦は 
 歯ごたえがしっかりしてモチモチ感の強い 「モッチリ系」 
「小杉」などもそうだが  このタイプの店は多くない。

素人ながら、甘皮なども挽きこんだ全粒粉で
これほどモチモチした麺を打つというのは 
非常に高い技術が必要なんだろうと 想像できます。


それ以外は 「かんだた」などの 「軽い・さわやか そば系」 

そして 僕が一番好きなタイプの 「しっとり・ぽきぽき系」「山笑」などだ。
透明感のある蕎麦で 時に 緑色がかっている。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント