暖かくならない春

G・Wが終わって、5月だというのに寒い日が続いてる。

今朝も冷え込んだおかげで、北アルプスが綺麗だった。

画像




周辺の里山は、芽ぶきの季節になって次第にモクモクしてきました。

画像


画像


手前のアンズ畑では、今 摘果作業が最盛期で、アンズ農家にとっては収穫期に次いで忙しい時期です。



今日は 以前から気になっていた 手打ち蕎麦をたべさせる

店に 昼食をとるために 行ってみることにしました。

画像
  篠ノ井の 駅近くに出来た 「農家食堂 ゴトー・ファーム」です。

画像
 営業時間は、11:30~14:00 だけです。

画像

元々は農協の店舗だった場所を借りて始めた店ということで

広いホールに 仮設的な客席が並ぶ店内。

入ったのは 13時近かく 店内の客は 3組だけでした。

実は 1~2ヶ月前 一度来てみたのだが、 12時のお昼時

周辺の役所や 農協の職員で店も駐車場も一杯、諦めたのでした

画像


 店に入ると 店員の姿はまったくなく、 

自動券売機で食券を買います、 水やお茶もセルフサービス・・・

食券を取りに来る気配もなく店の人間は姿を現さない、

券売機の下の 張り紙を読んでみると 

「食券で注文してください、席でお待ちください、蕎麦5分 うどん10分 お時間をいただきます」  と 書いてある


どうやら、券売機から自動的に 厨房に注文が行くシステムらしい

まさに5~6分すると、 注文した「天ざる」を持って女の人がドアを開けて入ってきた。


画像
     野菜と山菜の天ぷらに 並盛のざるそば 900円

ざるそばは 650円 他に おしぼりそば  手打ちうどんもあり

それぞれ 大盛りもあります。 かけそば かけうどんも もちろん

画像

うわさによると、元々 そば打ちが趣味のグループが始めた店で

いわば、素人のそば打ちなわけなんですが、 口にしてみると

なかなかの出来栄えです。 香り75 コシ80 喉ごし70 つゆ65点

そこらのいわゆる街のそば屋ではかなわないレベルです。

画像

地元 松代の清野産そば粉を100%使い そば打ちグループの

メンバーが交代で打つらしいので、 きっと当り外れや 季節での

味の差は出てくると思いますが、まじめに取り組んでいる姿勢が

今日のそばの味には表れていました。

  「 美味しかったです!!」


ただ、合理的とはいえ、 店に常時 店員がいないというのは

チョッと違和感がありますネ







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント