イノシシ大作戦 (前篇)

今、各地でクマ、イノシシ、シカ などとの遭遇や食害などの

被害が起きているが、有効なな解決策は なかなか見い出せず

深刻な問題になっている。

私自身も最近、イノシシと遭遇したこともあるし 敷地内を

掘り荒らされたことも何度もあります。



野生動物による 農業被害が拡大する中、長野市では松代地区の

山際を高さ150cmの金網の冊でぐるっと囲ってしまうという

壮大なる計画を実行中である。

その規模は総延長は47キロメートルに及ぶ。

フルマラソンのコース以上の距離に、金網を張り巡らすのだ。

しかも すべて地元の住民が、手作業で行う プロジェクトです。



金網設置は 山際に暮らす地元以外の 町の中心部の住民も

応援に来てくれるということになった。

被害を実感できない街の人たちには 異論もあっただろうけれど

話し合いの上 全町民で協力して取り組むということになった。



しかし 設置場所の整備は地元で準備しなくてはならず

先日の日曜日は、この地区の設置予定地の草刈りだった。
画像


我が 菅間地区の分担は 全長47㎞のうちのわずかではあるが

普通の草刈りと違い、金網の設置を考慮しながらということで

斜面寄りの場所では 道の上の斜面を 巾2m位除草

石垣があれば その上に登り 2mの巾で除草

しかも たいてい余計な木があるので切り倒しながらの作業・・

菅間区 二十数名で 朝8時半から夕方4時過ぎまでかかったが

終了せずに来週の日曜も 残りの作業をすることになった。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント