3・11 1年が過ぎた

こんな絵本がありました。

 きぼうのかんづめ

 あの日、津波に流されずに 残ったものがあった

 それは、希望だった。

 

 2011年3月11日、東日本大震災。宮城県・石巻漁港を襲った

 大津波で、多くのものを失った水産加工会社、木の屋石巻水産。

 泥の中から出てきたのは、傷だらけになりながらも流されずに

 残っていた、たくさんの缶詰でした。悲しみをシェアすれば、

 半分になる。希望をシェアすれば倍になる。

これは、宮城・石巻と東京の人と人のつながりから生まれた、

確かな希望の物語です。


       http://kibouno-canzume.benice.co.jp/

画像





1年前のこの日は、まだ事の重大さの10分の1も分かっていなかった。

その後 日を追うごとに現地の状況が 次々と報道され

尚且つ、福島第一原発の事故が重なり日本中、世界中が震撼した。


1年が過ぎ、今でもTVで被災地の状況を見るたびに

涙が流れることも多い。


2週間ぶりに ろくろに座って制作中に地震の起きた2時46分になり

ラジオの時報に合わせ 泥だらけの手を合わせて 黙とうしました。

画像



今日は また冬に逆戻りの 寒い一日、雪も舞っています。

ネコは ストーブの前に陣取り 動こうとしません。

画像






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • YO

    震災からもう1年が過ぎてしまったんですね(>_<)
    早く皆様の傷跡が治ることをお祈りしております。

    ストーブ前の猫ちゃん…可愛いですね(*^o^*)
    主人に見せたら、昔飼ってたのに似てるっていってましたo(^-^)o

    まだまだ寒いので無理をぜずに頑張ってくださいね(-^〇^-)
    2012年03月23日 00:40
  • オーナー

    YOさん こんにちは
    コメありがとう!
    この震災の記憶は我々の中から
    一生消えないでしょうね。
    でも、次の世代にも確実に
    語りつないでいかなくては
    いかなくてはならないと思います。
    2012年03月23日 07:54