袋かけ

今月はまとまった注文の期限が迫っているため休日がとれません。

病院に通う日だけのお休みです。

梅雨の合間、草は伸び放題なのですが腰の不調もあり今年も草刈は

まともにできそうもありません。

今日は成形が一段落、乾燥を待つため 半日しばしの空き時間です。



10数年前 伊豆に行った際みやげに買ったビワ1パック

それを食べた種を 作業場の東側に日よけになればと植えました。

植えっぱなしで放っておいたのですが、なかなかの生命力で

3~4年前から実がなるようになりました。

画像


しかし 肥料もやらず、消毒も殺虫剤も使わず 放ったらかしなので

実は大きくならず、鳥や虫に食われ放題になっていたので

ここ2年ほど 摘果と袋かけをするようにしました。

画像


木も茂り放題、高くなりすぎてきたので、今年の冬は剪定しないと



店の西日よけに植えた サルナシも今年ようやくツルを伸ばし始めて

初めて花がたくさん咲いてくれました。

  今年 実 は なるか ?

画像

    西日よけのため棚仕立てにする予定のサルナシ 



    

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

  • トト

    ビワですよね~
    つい最近、我が家で話題になったのです。
    タクちゃんが「あれはレモンだ!」って言うから…
    「寒冷地の長野の屋外でレモンは育たないでしょうよ~~~」
    何本かありましたよね。
    袋をかけてあげるなんて、幸せ者ビワさんですね!

    私は北海道から届いた檸檬をちゃんと育てられるかちょっと心配です。
     
    2011年06月17日 22:53
  • あまかざり

    トトさん
     いつもコメントありがとうございます

    肥料不足であまり大きくなりませんが
    ビワ! 美味しいですよ!
    今年は 大きくしたいですね。

    檸檬 種類にもよるかもしれないけど
    うちでは それほど手がかからず
    楽に育つ植物という感覚ですから 
    きっと大丈夫だと思いますよ。

    うちの檸檬、水枯れ1回 
    冬、仕舞忘れで 霜害1回 
    水やり過ぎで根ぐされ1回
    3回の 危機的状況を乗り越えて
    今に至る あまかざり工房の
    シンボルツリーです。

    冬場 室内で光不足と葉ダニが要注意です。
    2011年06月18日 03:49