電話セールス

仕事がら 電話帳 -イエローページ-に載せていると、

Week Dayは3~4日に1回は営業(セールス)の電話がかかってくる

業種はいろいろだが 最近多いのは「ヤフー代理店」を名乗る輩だ

「Yahoo正規代理店の○△ショップですが、
ヤフーショッピングに出品してもらえませんか?」  というものだ。

「うちは全部手づくりで ひとつづつ形が違って 同じには作れないので ネットやカタログショッピングには向きません」 
と言って 丁重にお断りをします。



次に多いのは「業務用電力の基本料金を低くできるようになりましたので、稼動状況を調べさせてください」  というものです。

言いなりになっていると、高い機器を買わされてしまうので、

「うちは すでに電力会社に査定してもらっていますので・・」
と言ってこれも丁重に断ります。


先程 かかってきた電話にでると、
「Google正規代理店の○□Xと申しますが、責任者の方はいらっしゃいますか?」
  ( またセールスの電話かァ~ ) 
「御社ではホームページをお持ちのことと思いますが・・・・」
 と 始まり あとは立て板に水のごとく 一気にしゃべりまくった
 この手のセールスマンとしても 弁の立つご婦人でした。 

要件は「SEO対策」の売り込みでした、 「SEO対策」というのは
彼女の説明によると、インターネットで検索した時に 
自社がより上位に検索されるようにしてくれることらしいのだ。

ネット検索して 自社がトップ近くに出てくればうれしいし、
当然 集客にもつながってくるでしょうね。

しかしながらそんな対策は やるつもりも頼むつもりもないので、
弁の立つ相手に なんとか断らないと・・・。 

「社長様は 御社の検索結果をご覧になっていかがですか?」
 と 振ってきたので、 ( こいつはアリガタイ!)

「うちでは 毎回トップページに検索されます」 というと

「どんなキーワードで検索されますか?」と 聞いてくるので

「『社名』でも 『製品名』でも 一発で10位以内にでてきます!」

そういうと そそくさとひっこんでくれました。 


    電話セールスを うまいこと黙らせると 

           かなり気持ちがいいですな!




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント