栗の渋皮煮

一昨年の秋 庭に植えた栗の木が育って 収穫できるまでは
わざわざ 作るつもりはなかったんだけど、

親戚から 小粒ながら 良い栗を 分けてもらっちゃったので
 がんばって 今年も渋皮煮をつくりました。

画像


1kg強の栗 種類はわかりませんが外の鬼皮も渋皮も薄くて
皮むきが大変!  すぐ薄皮(渋皮)に傷がついてしまいます。

そのかわり 2度あく抜きで煮ただけで ほぼ白くなりました。

画像

   あともう ひと煮立ちすれば できあがり







    ***********************


画像



   うちの 〔チキュウ〕の
   おバカなポーズ ①









    ブッブサイク!!


画像

うちの 〔チキュウ〕の
 おバカなポーズ ②







     ***********************
 




一晩おいて 味のしみこんだところで もう一度加熱して保存瓶に

画像


                              詰めてみると
                              たった 小4本











画像



今年のできは

どうでしょう?








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • トト

    先日、婦人会の陶芸教室があったんですけど、その後のお茶会にと 渋皮煮を作ってきた方がいたんですが、やっぱりとっても綺麗に出来ていました。
    その方は栗の皮をむくのが好きだと言うんです。
    あまかざりさんも やっぱりお好きですか?

    私は全くダメです。
    2009年10月01日 22:55
  • moegi

    あぁ~秋ですねぇ~
    栗の渋皮煮を作る時期になると秋を感じます。
    物思いに耽りながら皮を剥く…私、結構好きかも(笑)
    煮汁を捨てないで白いハンカチを染めると
    綺麗な秋色に染まるのですよ♪
    2009年10月02日 00:41
  • あまかざり

    トトさん
    皮むき 大好です・・・

    う!う! ウソつきました、 
              嫌いです。
    すごく時間かかるんですよ 
    大変です!・・・
    でも 目の前の栗をそのままにしとくわけにはいかない。
    何とかしなければ・・・


    2009年10月02日 01:09
  • あまかざり

    moegiちゃん(?いいのかな?)

    めっきり ポッキリ秋になってきました。
    煮汁で布を染めるとは、なるほど
    さすがでございます・・

    秋色になるんですね、わかる気がします。
    2009年10月02日 01:21
  • 龍洸

    相変わらず頑張っていますね

    この頃藁にこって勉強しています
    「呆けないようにと・・・・」《笑)
    2009年10月02日 07:31
  • あまかざり

    >相変わらず頑張っていますね

    いえいえ、龍洸さんにはとてもかないません
    今度は ワラですか?
    ますます世界が広がりますね

    2009年10月02日 08:58