初夏のよう

昨日は冬が戻ってきたものの、その前の2日間は、
           初夏のような暖かさ というより 汗ばむほどだった

今日はまた、暖かくなっていて 
         お昼のニュースで都心で桜が開花したと伝えていた。

そんな中、九州の友達が 
             初夏の香りを送ってくれました、
                        「日向夏」というのだそうです、
画像


さすがは、南国:宮崎 もうこんなに大きな夏みかんが出来るんですね

皮が厚くて、白い綿の部分がほろ苦くて 酸味が強めで美味しいです

地元では、最近 しょう油をチョットつけて食べるのが
  流行っているそうです、スイカに塩の要領で、甘くなるのだそうです

でも私は、酸っぱい物が好きなので、そのままいただきました。

  ”キラりん”  ごちそうさま!
              おいしかったです   ありがとう!! 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • きらら

    写真まで綺麗にアップして下さりありがとうございます嬉しいです!!

    トトさんが教えてくれてソッコーで訪問して参りました

    あまかざりさん、かなり酸っぱいのがお好きですね

    私もそのままで食べるのが好きですが
    日向夏を作っている彼の実家では
    砂糖や醤油をかけて食べる人が殆どです

    2009年03月21日 22:48
  • あまかざり

    八朔のように充実した濃い味の物もいいですが、
    文旦や、日向夏のような淡いながら
      雰囲気のあるミカンも好きです。

    薄皮のほろ苦い味も好きです。

    でも、先日 胃酸が多くてそのせいで
    入院したので、まだ薬を飲みながらの生活です。 
    食事は普通ですが、夏みかん一度に1個は チョット多いので、少しづつイタダキマス。    


    2009年03月22日 09:07
  • トト

    日向夏って冬に採れるものだそうです。

    クリスマスの時期にいただいてるんです。
    それで何故・・・夏なのかなぁ~ってきららさんに今聞いているところなんです。

    お醤油をかけて食べると言うのは私もショッキングでした。
    私は全然酸っぱいとは思わずバクバク食べているので、まだお醤油は試してないですけどね。

    2009年03月22日 10:12