あまかざり工房のギャラリーを紹介します

あまかざり工房のギャラリー店内
画像
        写真をクリックすると大きな画像を見られます

やきものを なりわいにしていると言いながら、やきものの話がちっとも出てこないので  今日はうちのお店の紹介をします。
店に入ると小さな 松代焼 の招き猫が迎えます。
このネコの手はスプーンになっていて、シュガーポットなのです。
画像
         写真をクリックすると大きな画像を見られます


昨日の日曜日はこの時期にしては珍しく
一日中お客様が立て続けに来ていただき、
久しぶりに忙しかったのです。
全体にならして、少しずつ来ていただければありがたいのですが
星のめぐりか、こういう日もたまにあります。
わがままを言ってはいけません
ありがたいことです。

画像
         写真をクリックすると大きな画像を見られます


昔の松代焼はいろんな釉薬を使い、また窯ごとにも様々な特徴があり
備前風の焼〆が多い窯などもあったのです。
しかし今は、より松代焼らしい特徴ということで、
他ではあまり見ない青い色を強調して出すようにしており
一般の方の認識も松代焼といえば青となっています。

私のところでも青いものが大半ですが、写真のように
わらの灰の分量を多く調合した白い色のものも
かなりつくっています。
これを見て、「これも松代焼ですか?」とよく聞かれますが
実際に使っていただくことを目指しているので、食器としては
白い器のほうが、格段に使いやすいのです。
テーブルの上が青い器ばかりでは、真夏ならともかく
体が冷えてきそうでしょ?

画像
         写真をクリックすると大きな画像を見られます
《ホームに戻る》

あまかざり工房は町の中心から4~5Km離れた山の中腹にあり、幹線沿いなどではなく ここを目指してこないとたどり着かない場所なのですが、ありがたいことに、この山の中まで皆さんがやって来て下さいます。
それだけ、地元のやきもの松代焼が愛されているということでしょう。

最近は県外の方も気軽に訪ねてくださるようになりました、
カーナビの付いた車が増えて、(私は持っていません)
なんでも、電話番号を入力するだけで 
目的地についてしまうんだそうです。  ホシイ!
《ホームに戻る》

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント