松代焼 : あまかざり工房 日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都1泊2日

<<   作成日時 : 2017/02/28 18:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


京都 在住の親戚から電話があった。

今年 90歳になる 叔父が 急逝 したというのだ。

うちの 母の葬儀にも 駆けつけてくれた 叔父だ、

告別式には是非 顔を出さないと!


地方々々でお葬式の仕方は 様々で

長野では告別式のときには すでに「お骨」になってしまっているが

京都では 告別式の後 荼毘にふすので その後の「骨拾い」

「初七日法用」 その後の「お斎(おとき)」まで 4時間以上かかる

その為 10時 開式だそうなので 当日の電車では間にあわない

しかたなく 前日16時の特急「しなの」に乗り 新幹線 経由で

京都に20時過ぎに着いた、駅前の「王将」で餃子とビールで

夕食を摂り ネットで探した格安ホテルに入った。

京都は 外人観光客などをあてにした ゲストハウスが多く

そのほとんどはは 2段ベッドなどで 1000〜2000円 など。


その影響で 普通のホテルも料金競争が激しいらしい。

予約したホテルは 日曜の夜ということもあって、

ツインルームに 1名宿泊で 3500円

画像
バス・トイレ付で タオルなどアメニティも充実している

それ以外にも 最上階の 大浴場も 入り放題だという。

画像


画像

場所的には 駅から徒歩6〜7分 京都タワーの足元です。

目の前には コンビニがあるので 朝食を買って部屋で摂る。


葬祭場も 駅から 徒歩10分 便利な場所にある。

しかし斎場は 京都市に 一つしかないそうで しかも前日が友引

当日は 何十組 も待合室に溢れかえっていた。

そんなわけで 「お斎(おとき)」が済んだのは 午後3時過ぎ


90歳での突然死、涙の無い いとこ同士が再会を祝す でした。


帰り 大慌てで 駅に向かうが 予定の新幹線には間にあわず

結局 1時間遅い 特急「しなの」になってしまったので

家に帰りついたのは 午後9時半 でした。

40年ぶりに 京都に行ったのに ゆっくりできない旅でした。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都1泊2日 松代焼 : あまかざり工房 日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる